人気ブログランキング |
2011年 10月 28日

au版iPhone4Sで高額請求?

「iPhone 4S」のau版を海外で利用する際には
ローミングに注意を払う必要がある。

という記事を見つけました。

Softbank版iPhone4Sは大丈夫?
au版iPhone4Sと違うの???


ということも、記事には書かれています。


au版の「iPhone 4S」は、海外でデータ通信を利用する際も
パケット通信料が段階制で定額となる「海外ダブル定額」に対応している。
このサービスでは、CDMAやGSM、UMTS(W-CDMA)の各通信事業者のうち、
特定の携帯電話会社に接続した場合に限って、
4万円までのパケット通信が1日最大1980円、4万円を超える分は
1日最大2980円となる。

海外でも安心してパケット通信が使えることを売りにしたサービスだが、
「iPhone 4S」で利用する場合は細心の注意が必要だ。


詳しくはコチラ⇒(記事元)ケータイWatch

by iphonee | 2011-10-28 10:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|Pri...      iPhone無料アプリ|Rec... >>