人気ブログランキング |
2011年 12月 16日

iPhone5はAndroidの比ではない?!

クアッドコア搭載「iPhone 5」はアンドロイドの比ではない

米国のCOMPUTERWORLDによると、
期待の星であるアップルiPhone 5は性能、スペックともに、
アンドロイドの比ではないとのことです。

噂では、アップルはiPhoneの新しいモデル2機種を検討中で、
一つはdual-coreモデル、もう一つはquad-coreモデルとされています。
しかも後者はA6プロセッサーで、A5とA4を継承するもの。

やはりiPhoneの快適さは、
ユーザーインターフェース(UI)とタッチスクリーンディスプレイですが、
アップルは新iPhoneに、シャープ製の4インチディスプレイを
採用する可能性が伝えられています。
まだ推測の域を出ませんが、1280×720の解像度
または365ppiになるのではないかと言われています。
きっとビデオ、ゲーム、クリエイティブ系のアプリなどの使い勝手が
大変向上することでしょう。

ここで、新iPhone 5のスペックについておさらいしておきましょう。

・LTEサポート(高速新通信規格)
・ホームボタンがタッチ式になる
・8メガピクセルカメラ
・2012年 秋の出荷
・マルウェアに感染しにくい
・使いやすく幅広いアプリの数々
・iTunesを基盤にした支払い簡単なシステム
・4Gサポート

以上、魅力的なセールスポイントが多々あるとされています。

一方、アンドロイドは残念ながら、いま一つパッとしません。



詳しくはコチラ⇒(記事元)TouchMe iPhone

by iphonee | 2011-12-16 14:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|生まれ...      iPhone無料アプリ|こち亀検定 >>