2012年 01月 16日

中国店舗で「iPhone4S」販売停止

中国店舗で「iPhone4S」販売停止、北京の卵投げ騒動で

[北京/上海 13日 ロイター]
中国・北京市内のアップルストアで13日、米アップル<AAPL.O>の
「iPhone(アイフォーン)4S」の発売中止を知らされ激怒した客らが、
警官らともみ合いになるなどの騒ぎが起きた。
なかには卵を投げつけた客もいたという。

中国ではこの日、最新機種4Sの発売が開始されたが、
北京市内の三里屯店では、夜明け前に発売中止がアナウンスされた。
店舗前には発売開始を待ちわびていたファンらが、徹夜で列を作っていた。

前日の夜から同店舗前で並んでいたというHuang Xiantongさん(26)は、
「午前5時(日本時間同6時)ごろ、列が乱れけんか状態になった。
けがをした人もいた。警官は客たちをたたいていた」と話した。
20代の男性は「売らないと言ってきた。なぜだ。なぜだ」などと叫んでいた。

地元テレビによると、北京市内の別の店舗では、
混乱はなく午前9時までに2000台が売れたという。

騒動を受けアップルは同日、顧客と従業員の安全を確保するため、
北京と上海の店舗での「iPhone4S」の販売を停止すると発表した。



詳しくはコチラ⇒(記事元)ロイター

by iphonee | 2012-01-16 08:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|エキサ...      iPhone無料アプリ|Mag... >>