人気ブログランキング |
2012年 02月 23日

iPhoneカレンダーを見て、驚愕!

iPhoneのカレンダーを見て愕然とする...
ジョブズ氏がこだわったAppleのデザインへの細かさはどこにいってしまったのか?


ジョブズ氏がこだわったもののひとつ、それはタイポグラフィーだったはずなのですが。

以前、iPhoneのカレンダーでは毎月1日にセンタリングがきちんとできていない
という話をお伝えしました。が、iOS 5のアップデートではそれを修正するどころか、
さらに曜日までオフセンターに。iPhoneユーザーの方、ちょっと見てみてください。
カレンダーアプリの曜日の位置が日曜日から土曜日になるにつれて
どんどん中心から左によっているでしょ?
土曜日なんて完全に左。

日本語で見ると1文字なのでそれがさらに際立って感じます。

毎月1日のオフセンターも人によってはかなり気になっていたようですが、
それもまぁ言ってしまえば月に1度のこと。
Appleがデザインへの何かを失いそうになっていることに涙するのは、
月に1度でよかったのです。それで十分以上だったのです。
が、今回はiPhoneのカレンダーアプリを開くたびに毎回毎回、
ちょっとしたズレにイライラしつつAppleで失われていく
何かに涙しなければいけなくなってしまったのです。



詳しくはコチラ⇒(記事元)ギズモード・ジャパン

by iphonee | 2012-02-23 08:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|理想の...      ドコモ"iPhone... >>