人気ブログランキング |
2012年 06月 12日

Apple、WWDCでiOS 6を発表

Apple、WWDCでiOS 6を発表:
独自マップ、Facebookと連携、Siriの強化、他新機能もりだくさん


今日(米国時間6/11)、AppleはWWDCのキーノート・スピーチで、
モバイルOSのアップデートを発表した。いよいよiOS 6の時代がやってくる。
200もの新機能が提供されるのだからAppleファンの感激はいかばかりだろう。

これまでAppleの独自マップ、iCloudのバージョンアップ、Facebookとの連携、
SiriのAPIの公開、iPadへのSiriの導入などさまざまな噂が渦巻いてきたiOS 6だが、
果たしてどれが実現し、どれが今後の課題として残されたたのか?

以下、Siriの新機能、iPad向けSiri、Facebookとの連携、電話アプリ、
写真ストリーム、独自マップ、リリース時期とサポート対象デバイスなど
主要な項目について順次紹介していこう。



続きはコチラ⇒(記事元)TechCrunch

by iphonee | 2012-06-12 08:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|顔文字...      iPhoneで一番不要な機能が話題 >>