人気ブログランキング |
2012年 06月 22日

ソフトバンクショップでiTunes Cardを販売開始

ソフトバンクショップでiTunes Cardを販売開始
~携帯電話ショップ初、POSA版iTunes Cardを販売~

ソフトバンクモバイル株式会社とソフトバンクBB株式会社は、2012年6月27日(水)より、全国のソフトバンクショップ※1においてiTunes Cardの販売を開始します。今回の取り組みは、インコム・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区)のPOSA技術を活用して実現するもので、POSA版iTunes Cardの販売は携帯電話ショップで初めて※2となります。

POSA技術とは、POSレジで支払いが確定した時点で、対象のカードを有効化(Activation)する技術です。POSA版iTunes Cardは在庫のリスクがないため、iTunes Cardの全ラインアップ(1,500円、3,000円、5,000円、10,000円)を全国のソフトバンクショップで販売できるようになり、今後はクレジットカードを持っていないお客さまでも、店舗でiPhoneやiPadを購入してすぐに音楽やゲーム、アプリケーションを楽しめるようになります。

また、ソフトバンクショップでは、iPhoneやiPadケース、ヘッドホンなどのアクセサリー、デジタルテレビチューナーなどの多彩な周辺機器を取りそろえており、iTunes Cardの取り扱いによって、iPhone、iPadに関連する商品をワンストップで提供できるようになります。

なお、POSA版iTunes Cardの販売にあたっては、ソフトバンクBBが商品の流通・ディスプレー、インコム・ジャパンがPOSA技術の提供を行います。

[注]
※1一部店舗除く。
※22012年6月20日時点、インコム・ジャパン調べ。


詳しくはコチラ⇒(記事元)ソフトバンクモバイル株式会社プレスリリース

by iphonee | 2012-06-22 09:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|簡単便...      iPhoneユーザーのためのW... >>