人気ブログランキング |
2012年 06月 25日

「鯢」なんて読む?(答えはiPhoneの手書き入力機能で!)

「鯢」なんて読む?(答えはiPhoneの手書き入力機能で!)

富士見iPhoneクラブのメンバーが、iPhoneのちょっとした使いこなしテクを毎回紹介していく本連載。iPhone上級者なら「なにを今さら…」と思うかもしれないが、案外知らなかったり、使っていなかったりするネタもあるかもしれないぞ。

■漢字の手書き入力は「キーボード→中国語-簡体字(手書き)」で設定

知らない単語や気になる場所などを、アプリで検索してさっと調べられるのが、iPhoneのいいところ。その際、ネックになるのが「読みがわからない漢字」だ。検索しようにも、漢字の読みがわからないので入力できず、調べられない……というシチュエーションは、意外とあったりするもの。しかし、そんなとき役立つテクニックがある。実は、iPhoneには日本語や英語だけではなく、様々な言語のキーボードが登録されている。その中に、手書きで漢字を入力できる中国語のキーボードがあるので、これを使って直接入力してしまえばいいのだ。

 そのためにはまず中国語のキーボードを使えるようにしておく必要がある。「設定」アプリから、[一般]をタップ、[キーボード]をタップしてから[各国のキーボード]を選択し、[新しいキーボードを追加…]から[中国語-簡体字(手書き)]を追加。これでキーボードの追加は完了だ。文字入力のキーボード(あるいはテンキー)が出ている状態のとき、地球儀の形をした[キーボードの変更]ボタンをタップで、中国語の手書き入力ができるようになる。



詳しくはコチラ⇒(記事元)ASCⅡ.jp(富士見iPhoneクラブ)

by iphonee | 2012-06-25 13:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|L&#...      iPhone無料アプリ|MdN... >>