人気ブログランキング |
2012年 07月 13日

「流出したiPhone 5テストサンプル」登場、微妙に縦長

「流出したiPhone 5テストサンプル」登場、微妙に縦長

しばらく前から出回っている「iPhone 5(仮)の部品リーク」に続いて、今度は「iPhone 5のテストサンプル」と称する写真が出てきました。掲載したサイト【KitGuru】によれば、画像は「極東」のどこかで見つかったというiPhone 5のテストサンプルを撮影したもの。

テストサンプルって何だ?はさておいて形だけみてゆくと、プロポーションとしては以前の自称「流出パーツ」と同等。現行の iPhone 4/4Sより縦に長くなっています。これまでのうわさでは、次期 iPhone は横幅そのまま画面を縦に伸ばすことで、対角4インチ / 1136 x 640 ピクセルのディスプレイを採用するのでは、囁かれてきました。

またミニDockコネクタや、広くなったスピーカー / マイクのグリル、上下にパーツ分割された背面なども従来の「流出パーツ」とおおむね同じ。ただし側面部分はなぜか非常に表面仕上げが粗いように見え、未確認情報を元に誰かが作ったモックアップのようにも思えます。(アクセサリ業者がケースのフィット感を「テスト」するためのサンプルとか)。

現在の iPhone 4S (2011)が「iPhone 5(仮)」としてうわさになっていた前後にはくさび形 iPhone 説が根強く囁かれていたようなこともあり、秋に iOS 6とあわせて登場するであろう本物の iPhone (2012)まではもうしばらく「流出プロトタイプ」や「リーク情報」を楽しめそうです。ソースリンク先の KitGuru には、小さくなったドックコネクタ部のアップほか写真数枚。



詳しくはコチラ⇒(記事元)engadget 日本版

by iphonee | 2012-07-13 08:00 | iPhone5


<< iPhone無料アプリ|STA...      iPhone無料アプリ|Hap... >>