人気ブログランキング |
2012年 10月 02日

iFixit が「iPhone 5」を分解、画面やバッテリは「iPhone 4/4S」より外しやすい

iFixit が「iPhone 5」を分解、画面やバッテリは「iPhone 4/4S」より外しやすい

さまざまな製品の分解/修理マニュアルを公開している米国iFixitは2012年9月12日、同日発売された米国Appleの新型スマートフォン「iPhone 5」を実際に分解し、分解手順などを公開した。iFixit は分解/修理のしやすさを「Repairability Score」という10段階のスコアで評価しており(1が最も難しく、10が最も簡単)、iPhone 5 がディスプレイとバッテリが取り外しやすく、ホーム ボタン周囲が改良されたことなどから7とした。

iPhone 5 などのスマートフォンは、落として画面のガラスを割ってしまうことがよくある。「iPhone 4」「iPhone 4S」は画面モジュールを取り外すまでに38段階の手順が必要で、交換に手間がかかった。これに対し、iPhone 5 は前面と背面のモジュールがすぐに分離できることから、iPhone 4/4S に比べて作業がはるかに容易だという。


【続きはコチラ(記事元)⇒インターネットコム



by iphonee | 2012-10-02 08:00 | iPhone記事


<< iPhone無料アプリ|Lan...      iPhone無料アプリ|Dee... >>